· 

靴選びのポイント1 かかとの安定

ヒールカウンターのみかた
ヒールカウンター

靴を選ぶポイントについてお話します。

前回は基本5つをお伝えしました。

今回は、「かかとが安定したもの」です。

これは、靴のかかと部分を上から軽くつまんだ時に、潰れてしまう靴は、ヒールカウンターがしっかりしていないので、かかとが不安定になります。上からつまんだ時に、しっかりと潰れない靴は、ヒールカウンターがしっかりとしていますので、安定します。歩行の際、ヒールカウンターがないと、かかとの安定が弱く、大きな動きではありませんが、グラグラした歩き方になりますので、無意識に足に負担がかかります。

例えば、クロックスのような、かかとがないない靴を履いて長時間歩くと、足が疲れます。少しそこまで、おつかい程度ならクロックスも良いと思いますが、長時間歩いたりするなら、ヒールカウンターのある靴をオススメします。