ブログカテゴリ:尼崎市



足関連 · 2019/07/12
靴の機能2つ目です。2つ目は指を使える機能があるかどうかです。指を使う機能がないと、歩行時に指が使えず、指の付け根付近に角質ができやすくなり、歩き方もかわります。では、詳しくお伝えしていきます。

足関連 · 2019/06/26
こんにちは、武庫之荘、足の専門いっしんです。 今日は、お子様の成長と靴に関するテーマでお話していきます。 お子様の足って、すぐに大きくなりませんか?その都度、靴を履き替えないといけないので、「もう安くてもいいや」と思われる、お父さん、お母さんも多いはず。 しかし、この選択は、少し考えないとお子様の今後を決める大事な問題になります。 少し長くなりますので、何回かに分けてご説明いたしますね。 ①サイズについて 「どうせすぐ大きくなるから、大きいサイズでいいわ」と考えがちですが、この大きいサイズ。 実は、お子様の指を、曲げてしまう原因になります。 大きすぎる靴は、前に滑ります。 前に滑ると、つま先があたり、指の変形につながります。 靴のサイジングの際、かかとをしっかりと合わせて履き、その際、足先には1cm〜1.5cmの余裕があるくらいの大きさが良いですね。 お子様も、成長過程により、靴の選び方や注意点がありますので、お気をつけくださいね。